HOME > お役立ちブログ > アーカイブ > 2019年1月

お役立ちブログ 2019年1月

1月21日(月)は休診とさせていただきます!



こんにちは^^沖縄県那覇市久茂地で痛みのない優しい整体と鍼灸で心と身体のバランス調整のお手伝いをしている治療院ナチュラルの宇座です。




お知らせしていたかと思い込んでいましたが、まだ告知していないのに今気づきまして、今月のお休みをお知らせします。


1月の休診日は日曜+21日(月)となります。


よって、20日(日)、21日(月)と連休とさせていただきます。


22日か10時より診療再開致します。
よろしくお願いします。



困った時の三軸操体 ~膝痛や腰痛への整体の症例~


脊柱の調整で膝や腰、腕の上がりも変化!
 

自分自身での調整も可能です!


こんにちは^^沖縄県那覇市久茂地で痛みのない優しい整体と鍼灸で心と身体のバランス調整のお手伝いをしている治療院ナチュラルの宇座です。


脊柱(頚椎や胸椎、腰椎)の調整(三軸操体)を用いての症例をご紹介します。


三軸操体とは、普段使っている操体法の一つのやり方で、脊柱の回旋(捻り)、側屈(左右に倒す)、前後屈を同時に整える調整法で、こちらのチカラは全く使わないし、セルフケアとしても使えるとっても優れた操法です。

師事する上川名先生の師匠の今先生が三軸修正法という整体をヒントに操体法に取り入れて誕生しました。



 

長引く膝痛、最後の違和感が取れない膝痛にも


もう3~4年前になるでしょうか。知人が膝痛で通院していた時がありました。

熱心に通ってくれていたのはありがたかったのですが、一生懸命に施術せども中々改善してくれず内心焦っていたんです。


ある時、座ったまま背骨の調整をやってみました。三軸操法です。


ベッドに腰掛けたまま左右に身体を捻ってもらい楽な方向をチェック。
続いて楽な方に捻ったまま肩を左右に倒し、楽な方を確認。
最後に前屈か後屈を加えると完成!
(捻ったり傾けたりの順番は一例です)
 

こちらは肩や背中にそっと手を触れ動きの誘導する位で、チカラはなんにも使わない。

それで中々改善しなかった膝痛がビックリする位良くなってくれたんです(^^)



そして、つい先月のこと。


昨年から膝痛で通っていらっしゃる方。

一旦良くなりかけるも治りかけにテニスをガッツリやってしまいまた振り出しに戻ったりしてましたが、だいぶ落ち着いて来ていました。
でも、深くしゃがんだ時の最後の最後の違和感が取れなかったんですね。


この時も三軸を思い出し、座ったまま脊柱の調整を数秒やると・・・ストレスなくしゃがめるように\(^o^)/


三軸は毎回毎回使っていなくて、どちらかと言えば普段忘れてることが多いのですが、困った時にふと思い出し助けてもらっています^_^;



前屈みの動き始めの腰痛にも


腰痛の症例です。
昨年から腰痛の治療で通われている方。初めの4~5回は集中して来てもらい、その後は月イチ程度のメンテナンス来院されてましたが、その後は半年程来院は途切れ、先週久しぶりに来てくれたんです。


私は個人的にこんな風に当院を利用してくれると嬉しいんですよねぇ。いつまでも延々通うのではなく、調子上がって来たら頻度を落として、卒業するも良し、定期的なメンテナンスで通っていただくも良し。
途切れても何かあればまた思い出して来てくれる・・・ウチがないとダメっていうのは何か違うと思うので、こんな風な距離感がとても嬉しいんです。



先週いらした際の主訴は、左腰痛で、前屈みで痛みが出るのですが動き始めのほんの数cmが痛くて、そこを過ぎれば平気な状態です。


座位や仰向けでの操法でだいぶ痛みの出方が変わって来ました。

また、足の調整していたら足底の横アーチが消失して外反母趾なのに気づき、3点バランスインソールをお勧めし購入いただきました。健康姿勢管理のお手伝いもさせてもらいますね^^



後日5日ぶりの来院。


状態をお聞きすると程度は和らいだものの同じ痛み方をしているそう。
前回と少しアプローチを変え、うつ伏せで膝や股関節、骨盤の調整からスタート。仰向けでも足首など調整。

動きが整ってきたところで立ってもらい、前屈の検査するもやはり動き始めに痛みが出る。

さて、どの関連から診たらいいかなぁと思ってるとふと三軸を思い出し、立ったまま右捻りー右側屈ー前屈すると・・・だいぶ楽に^^

続けて、さらに動きを小さく丁寧にすると・・・さらに楽に(^^)

今度は捻った時の重心の移動にも意識してもらい、より小さく丁寧に動いてもらうと・・・もう痛みは消えていました\(^o^)/


困った時の三軸様さまです。

そのまま自宅でできるようにコツをお伝えしました。
そして、前回買ってもらったインソールを使ってもらっての問題なかったかの確認も。
この日も使ってらしたので、実際に見せてもらい、チェックさせてもらって終了です。



お帰りの際に、

「またやり方教わりに来まーす^^」とおっしゃってました。

クライアントさんとのこんな関係性が健全で心地いいんですよねぇ。

当院にいらっしゃる際には、治してもらおう!ではなく治っていくためのコツを習いに来てもらうといいんじゃないかなあと思いますよ^^

いざという時に頼りになる三軸操体はセルフケアとしてもすぐに活用できるので、とってもお勧めです。


最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

 


本番直前! ~舞踏家の方の肉離れ、股関節痛へ整体の症例~


無理なストレッチは止めて楽な方向へ動かそう!
 

慢性的な股関節痛に効く操法はこれだ!!


こんにちは!沖縄県那覇市久茂地で痛みのない優しい整体と鍼灸で心と身体のバランス調整のお手伝いをしている治療院ナチュラルの宇座です。
 

バレエスタジオを持たれ生徒さんへの指導の他に、振り付けや舞踏家としても活躍されている方(50代女性)が前回から2ヶ月ぶりに来院されました。
(昨年4月の記事の転載です)




 

2週間前に肉離れ起こすも、当院休診日で・・・


今月末にジョイントリサイタルを控えて稽古に励む毎日を送られているそうですが、2週間前の日曜日に右のふくらはぎを傷め急遽予約のお電話をいただいてたんですよ。でも、その日は休診だったのでワタシは診ることができず。
 

他の院に行かれ鍼治療を受けたらしいのですが、いまだに痛みが引かないようです。受傷直後はとても動けなかったようで、肉離れしていたと思われます。
今は動けはしますが立ってるだけで鈍痛があり、踵を上下させると痛みが響くそう。


全体の調整に入る前に以前福岡でのセミナーで中里先生に教えていただいた肉離れの手技をやってみると立っての痛みはなくなり、踵を上げ下げした時の痛みもかなり軽減。ご自身でもできるようにやり方もお伝えしました^^


あの時診ることができていれば痛みを引きずらなくて済んだのになぁ。タイミングですよね(~o~)


ガンコな股関節の不調には


前回もそうでしたが、今回もメインは股関節の痛みと可動制限です。

普段お困りの状況をお聞きすると、車に乗って座るだけで痛い(股関節を屈曲位)、ストレッチで開脚ができない(床に座って開脚120°で痛みが出る)など。



仰向けでの検査では左右とも屈曲90°程で詰まってしまうし、立てて揃えた膝を右に倒すと15cmほど浮いたとこで止まる。特に左股関節がキツい。


今回やった操法の中では一度半身になって下半身をワタシが押さえ固定したまま上半身のみ仰向けに戻す膝倒しの変形バージョンが凄く効いたようです。

「あ~、ここ、ここ!いつも詰まるところが伸びて凄く効いてる~!!」

と至福の表情でした。

さらに、その変形バージョンも繰り出すと、

「あ~、さっきとはまた違うとこに効く~!!!」

とこれまた至福の表情です^^

右への膝倒しが2cm程へ改善し、この方のツボはこれか!とわかった次第。

まあ、”今回は”って話かもしれないけども。


股関節への”足伸ばし”操法で身体の持つ法則性を伝える


仰向けで股関節を屈曲(胸の方へ膝を曲げる)すると右は30°程改善するも、左は10°程の改善に留まっています。


そこで、自分が足伸ばしと勝手に命名し使っている操法を繰り返し、かなり深く曲がるように。これシンプル過ぎてオリジナル操法と言えないんですよね^_^;普通に使われてると思うし。


でも、身体が行きたい方向へ(嫌がる動きの反対に)動かすと整って来るよ~って言う操体法の原則(というかそれ以前の身体が持つ法則性)をとってもわかりやすく利用した操法なんで、クライアントさんへ身体の持つチカラ・法則性を伝えたい時にも多用してるんです。

前回もやったし、終わってからセルフケアとしてのやり方もお伝えしました。


バレエとかやるには通常だと考えられない動きすると思うんですよ。練習前後のストレッチとかも凄いはず。

でも、それで身体を傷めてることもあるかもしれない。であれば、痛いとか詰まる動きがあれば逆に動かすという根幹のことを思い出してもらって、身体に優しいストレッチをやってもらえるとメリット大きいと思うなぁ。


9日後の本番へ向けて益々稽古に熱が入るでしょう。普段は駆け込まないで欲しいと思ってますが、こういう時は別です。不調があればいつでも駆け込んで来て下さいね~(^^)/
できる限り万全に近い状態で舞台に立ってもらいたいと思ってます。



 


「"治るまでの時間を短縮する整体と鍼"と聞いて受けに来ました!」


「”一回で驚きの変化”とか謳ってるトコってあまり信用できないですよね。

こちらの口コミで『その場で治った訳じゃないけど治るまでのスピードが格段に早まった!』

て書いてるのを見て来たんです。

こんにちは!沖縄県那覇市久茂地で痛みのない優しい整体と鍼灸で心と身体のバランス調整のお手伝いをしている治療院ナチュラルの宇座です。
 

腰痛の方で回復までの過程を良く理解いただいている方の症例です。




 

腰痛で身体が大きく右に傾いた状態で来院


半年ぶり2度目の来院のTさんは毎年一度はギックリ腰に悩まされる40代の男性。
今回も立った状態では状態が大きく右に傾いた状態で来院された。


でも、前回いらした時は横になるのもシンドかったので、その時に比べればまだまだマシなようです。

そう言えば、前回のカルテを見ると座ったままでの脊柱や股関節、骨盤の調整をし、最後に鍼を打っていて、一度も横になることなく終了していました。


今回もスタートは座位でしたが、その後うつ伏せや仰向けでの施術もおこない仕上げに鍼治療もやり、前回よりも施術しやすかったです^^

立ってもらって姿勢の確認をするとまだ痛みは残るものの、相当傾いていた状態がかなり真っ直ぐに近付いていて、改善に向かっていることが伺われました。


いつもクライアントさんに伝えているしこちらにも書いていますが、当院では痛みよりもまずは動きの改善を第一に考えています。その考えからすると施術後の変化としてはだいぶいいと感じました。


魔法のような技術よりも身体の回復の過程を重視する


会計の際にTさんがおっしゃってたんですが、前回いらした時に帰宅すると奥さんとお子さんが口を揃えて


「身体が真っ直ぐになってる!!」


と驚かれたそうなんです。


そして、こんなこともおっしゃってました。


「凄い技で一回で治るとか言われても信用できないんですよね。こちらの口コミを見て
『その場で治った訳じゃないけど治るまでのスピードが格段に早まった』みたいなこと書いてあったんでここは良さそうって思って来たんですよ。何度もギックリ腰やって身体の治り方って体感してるのでね」

「そうですよね!強く炎症してる時にそれが一気に消えてなくなるのは無理がるので、まずは少しでも動けるようになると血行も良くなって治りやすい状態になりますからね。
ワタシが治すんではなくて身体が治りやすい状態になればホントにドンドン治っていきますから^^」


普段お伝えしていることを他の方の口コミを通して理解した上で来ていただき、しかもいい成果出ているようで、とても嬉しい施術となりました。


これからも、治ることに繋がる考え方をドンドンお伝えできればいいなぁと思います



その場で表面的な改善ではなく、ゆっくりとでも身体の状態に合った改善をお求めの方にお薦め致します。

 


揉んじゃダメ!・・・マッサージを受けて悪化した寝違えに対する鍼の症例


強い痛みのある場合は患部が炎症を起こしている確率が高いです!
 

そんな時は揉んじゃダメ。絶対。


こんにちは!沖縄県那覇市久茂地で痛みのない優しい整体と鍼灸で心と身体のバランス調整のお手伝いをしている治療院ナチュラルの宇座です。
 

以前いらした寝違えに対する鍼の症例です。



 

高いクッションを枕に寝てしまい発症、マッサージを受けて悪化

初診でいらした県外から出張で那覇に滞在中の40代男性。
 

2日前の夜に高いクッションに横になったまま寝てしまい、起きたら寝違え状態。
前日良かれと思って街中のマッサージ店に行き揉んでもらうも余計痛みが強くなり、「しまったー!」とネットで鍼を検索しいらっしゃった。


元々強い刺激や直接的な施術がお好きではないのに、出張先で(だったかと思うんですが)つい無防備に患部を揉んでもらい、当院にいらした時にはとても後悔されていました。


左を向くと肩甲骨まで痛みが走り、じっとしてても痛いとのこと。


強い炎症があるようです。


以前から何度もお伝えしていますが、このようなケースは患部を揉んだり強い刺激を加えるとかえって痛みがひどくなる場合が多いので、グイグイ押すようなマッサージなどは厳禁です!


鍼とちょこっと整体で改善までのスピードを上げるお手伝い


では、どうすればいいのか?


治療院ナチュラルでおこなっているのは次の2点。


・揉まないボキボキしない整体でバランスを整え、患部に掛かっている負担を軽減させる

・髪の毛レベルの細い鍼での弱い刺激で血流を改善し改善をする


以上の技術を用いて改善のお手伝いをします。


ただし、このような強い痛み・炎症がある場合は、その場で全て解決することは無理があるので治るまでの時間の短縮のお手伝いをする旨説明し、ご納得いただいてから施術を始めます。
 

今回は鍼治療を希望されていたのでうつ伏せでの施術後座っていただき、患部とは違うけど関連の深い筋肉へ鍼を打っての運動してもらい可動域が大幅改善しました!


ご本人も「おお!」といい反応していましたよ(^^)


痛みはまだあるんです。でも、動きが良くなると治りが早いので、説明をしっかり納得して下さるとまだ痛くても「おお!」と言っていただけます^^

そうなると脳が治るモードに入るので、さらに早く治ると思うんです。


ついでに整体で上がりづらかった左肩の調整も


ここで止めておけばいいんですが、事前の検査にて左肩が上がらないことがわかり、そこに対する施術もやってみました。


「ちょっと左肩が気になるので、おまけで整体でどこまで動けるかやってみますね」


なんでも、2年前にキャッチボールしていて痛くなりそのまま放置しているそうです。


まずは座ったまま足へのアプローチ。

これですっと上がるとカッコいいんですが、そうは問屋が降ろさず^_^;、指や前腕へ。・・・すると多少上がるように^^


さらに前腕の皮膚へのアプローチ・・・これも少しだけ改善。


関節の収まりの悪さに気づき調整すると結構上がりました(^^)v



自分でできるアレコレと、こうゆう整体お好きでしたらと操体法とだけお教えし、良ければ地元でも探してもらうようにお伝えしました。

なんかついでの方が長かった気もするけど、まぁいいか~^^


とにかく、この方は例えまた寝違えを起こしても揉みもみしてもらうことはないでしょうし、この記事を読んだ方もそうやって悪化させないでしょうから、ワタシはとっても満足でーす(^^)


寝違いに対する鍼や整体をお探しの方はぜひお試し下さい!

 


土曜・祝日も18時まで、平日は21時まで診療しています!


改めまして、休診日と診療時間をお知らせします。


こんにちは!沖縄県那覇市久茂地で痛みのない優しい整体と鍼灸で心と身体のバランス調整のお手伝いをしている治療院ナチュラルの宇座です。





今更ながらですが、当院の診療時間のお知らせを致しますね。


平日   :10:00~21:00(電話受付9:30~19:30)

土曜・祝日:10:00~18:00(電話受付9:30~17:00)



休診日:日曜+不定休(毎月ブログ・HPにてお知らせしています)



なぜ今更お知らせしているのかと言いますと、

開業以来、ずっと祝日の診療続けているんですが、いまだに祝日はお休みと思っている方も多いのと、
日曜+木曜休みの時期も長かったため、改めて告知させていただいている次第です(^^)



沖縄県那覇市で整体、鍼治療をお探しでしたら、平日21時まで診療、土曜祝日は18時まで診療の治療院ナチュラルをご利用下さいませ!





あけましておめでとうございます! 2019年年明けのご挨拶


新年あけましておめでとうございます!


こんにちは^^沖縄県那覇市久茂地で痛みのない優しい整体と鍼灸で心と身体のバランス調整のお手伝いをしている治療院ナチュラルの宇座です。




新年のご挨拶がすっかり遅くなってしまいました。

昨年末にお知らせしていた通り、3日(木)から今年の診療を開始しました。


今年もご来院される皆さまのお力に少しでもなれるように、日々精進致します。

今年もどうぞよろしくお願い致します!



治療院ナチュラル 院長 宇座高志




1

« 2018年12月 | メインページ | アーカイブ